福岡大学学生サポート募金
寄付金活用報告

 平素から福岡大学の教育・研究活動にご理解とご支援を賜り誠にありがとうございます。福岡大学学生サポート募金は平成23年6月開始以降、多くの卒業生をはじめ、保護者の皆様、教職員、企業・団体様、その他本学の理念にご賛同される支援者の方々より多大なるご支援をいただいております。重ねてお礼を申し上げますとともに、福岡大学学生サポート募金への寄付金の活用状況を下記の通りご報告申し上げます。今後とも、ご支援、ご協力のほど、なにとぞよろしくお願いいたします。

❶ 入学前予約型奨学金
(七隈の杜奨学金)

 平成30年度は297名、平成31年度は224名の学生へ奨学金を授与しました。

❷ 経済的困窮学生に対する奨学金
(福岡大学学生サポート募金給費奨学金)

 修学の意欲及び能力があるにもかわらず、経済的に修学困難な学生に福岡大学学生サポート募金給費奨学金を給付しました。(平成30年度:6名、令和元年度前期:3名)
 また、教育ローンにより借り入れた授業料の借入金利息分を補う福岡大学利子補給奨学金を給付しました。(平成30年度:21名)

奨学金受給者の声
今回、福岡大学学生サポート募金給費奨学金の受給によって改めて自分の大学生活が親や家族だけではなく、福大OBの方やその他たくさんの支援者の方に支えられていることを実感しました。大学生活を大学生らしく、そして支えてくださる方々の期待に応えられるよう頑張りたいと思いました。

❸ 国際交流に関する支援
(福岡大学学生サポート募金による海外留学援助金)

本学が派遣している交換留学生の経済的支援として給付し、さらに交換留学が促進されることを目指しています。

平成30年度実績
平成30年8月から10ヵ月間 イギリス1名
平成31年2月から10ヵ月間 中国1名

奨学金受給者の声
英語力の向上、福岡大学での専攻とは異なるビジネスの学習、異文化マネジメント能力を磨くためにイギリスのリーズ大学への留学を決めました。留学先では、1,500人規模の日本文化紹介イベントを開催することで日本文化の繁栄に取り組みました。寄付者の皆様のお陰で有意義な留学生活にすることができました。心より感謝いたします。間接的ではありますが、就職先で日本企業のグローバル展開の一助となることで日本経済の活性化に寄与していきたいです。

❹ 学生のスポーツ強化に対する支援
(2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた給費奨学金)

 2020年東京オリンピック・パラリンピックの候補選手に対する奨励金(奨学金)として、平成30年度は3名、令和元年度(前期)は2名の候補者に支給しました。

奨学金受給者の声
日頃から福岡大学へのご支援ありがとうございます。このような形でみなさんに支援していただき、とても嬉しく思います。種目別ワールドカップにおいて優勝を重ねてオリンピック出場権を獲得し、金メダルを獲りたいです。オリンピックの舞台で皆さんに応援していただけるようこれからも頑張っていきます。
奨学金受給者の声
この度は「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた給費奨学金」として、寄付をしていただきありがとうございます。日本の皆さんの応援を力に4×100mリレーで日本記録を出して決勝に残ることを目標に頑張りたいです。また、走りで日本の皆さんに元気や勇気を与えられる選手になりたいです。福岡大学の学生としての感謝と誇りを持ち、日本代表として今後も戦えるように頑張りますので、今後ともよろしくお願い致します。

❺ 正課外教育及び社会貢献活動に対する支援
(福大生ステップアッププログラム)

 「今を生きる教養講演会」(学生に限らず一般の方々にも公開しています)は様々な分野で活躍されている各界著名人による講演会です。この講演会費用の一部に寄付金を充当しました。

第18回テーマ
「若者はいかにサバイバルすべきか 〜日本経済の本当の問題点〜」
講師:岸博幸氏(慶応義塾大学大学院教授)
第19回テーマ
「『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』を探して 〜オンリーワンを仕事に変える生き方」
講師:詩歩氏(『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』プロデューサー)
第20回テーマ
「情報化社会を問う」
講師:養老孟司氏(東京大学名誉教授)

❻ その他学生の教育、学習及び生活に関する支援の充実を図る事業

「学生の教育、学習及び生活に関する支援」を目的とする福岡大学学生サポート募金を活用した寄付募集を実施し、皆様からお寄せいただいた寄付金を被災学生の授業料減免やご家族への個別支援の一助として、右記のとおり有効に活用させていただきました。

災害名 募集期間 寄付金額 支援件数
熊本地震 平成28年4月25日~平成29年3月31日 9,135,138円 82
九州北部豪雨 平成29年8月4日~平成30年3月31日 1,676,046円 8
西日本豪雨 平成30年8月3日~平成31年3月30日 981,671円 14

寄付する

資料請求

寄付する

資料請求